ZEN-NOKAN(ぜんのうかん)は、2014年に結成されたクリエイティブユニットです。
デジタル技術を使った作品制作や舞台演出をやっています。
モノを動かせたり、現象と現象につながりを作ったり、時間を操作したり。
丁寧に丁寧に作っていけば、世界の見え方を少しだけ作り変えることができる。
「デジタルなこと」にはそういう力があると思っています。

全能感の抜けきらない私達は、なんでも手に入ると思っていたあのころのまま、走り続けています。